[芸能] キム・ジョンウンがドラマーに変身


  


女優のキム・ジョンウンが今回はドラムの演奏に挑戦する。

民放SBSテレビ(ソウル放送)の音楽番組「キム・ジョンウンのチョコレート」でギターの演奏やサルサダンスを披露したキム・ジョンウンは最近、週2回ずつプロのドラマーからレッスンを受けている。 キム・ジョンウンはこの番組で演奏する計画だ。

キム・ジョンウンは最近、同番組のナム・ヒョンソク・プロデューサーから「楽器の演奏に才能があるから一つずつ挑戦してみよう」という提案を受けた後、ソウル・江南のスタジオに登録し、個人のレッスンを始めた。
ドラムを選んだ理由も面白い。 学生時代ロックミュージックが好きで女性ドラマーに憧れていたため、この機会に習い始めたということだ。

所属事務所側は、「目標を達成するまで全力を尽くすタイプ。 ギターやサルサダンスもこの番組を通して初めて挑戦したが、プロのように消化するという評価を受けた。出演するロックバンドとともにドラムを演奏するスペシャルステージも検討している」と伝えた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 06月 19日 22:50