[芸能] キム・ヒョンジュン「入院?注射を打っただけ」


  


SS501のキム・ヒョンジュンが、1週間にわたり入院治療中だとする あるメディアの記事に対し、まったく事実と異なると反論した。

キム・ヒョンジュンの所属事務所DSPメディアのキム・ギヨン理事は、「8日に疲労から体調を崩したキム・ヒョンジュンが、近所の病院で治療を受けた事実はある。入院はしておらず、注射だけ打って治療後はすぐに出てきたがどうして間違った事実が広まったのかわからない」と話している。

また8〜10日に開かれる予定だったSS501のタイでのプロモーションが延期されたことについては、「病院に寄って治療を受けるため飛行機の時間を合わせるのが大変だった。ソウルから出発する飛行機の時間が遅く、コサムイに行く経由路線を予約するのが大変だった。 コサムイまで2泊3日で行ってくるには時間が差し迫った状態で、行事をキャンセルしたのではなく8月に延期した状態。ファンに心配しないよう願う」と述べた。

休息を取っているキム・ヒョンジュンは、8月から始まるSS501のアジアツアーコンサートの練習に近く合流する予定だ。      
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 06月 16日 20:10