[芸能] コヨーテ、2人で2年ぶりにカムバック


  


混成グループ コヨーテが2年ぶりにカムバックする。

コヨーテは、軍服務中のキム・ジョンミンを除いたシンジ(写真)、ペッカの2人のメンバーで、28日 アルバム『ジャンピング』(Jumping)をリリースする。 2007年9月の『愛の公式』以来 2年ぶりだ。

アルバム代表曲は、コヨーテ特有のダンス曲である“ナンセンス”。 キム・ドフンとキム・セジンが作曲し、歌いやすいメロディーラインが強調された。 コヨーテのシンジとペッカは、去る8日“ナンセンス”のミュージックビデオ撮影を終えた。

コヨーテの所属事務所側は、「長い間、コヨーテの音楽を待っているファンのためにニューアルバムをリリースする。 キム・ジョンミンは12月に除隊するため今回は合流できなかったので、‘10枚目のアルバム’とはしないことにした」と明らかにした。

コヨーテは今月末、各種音楽番組出演に出演し、本格的にプロモーション活動を始める。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 05月 19日 02:02