[芸能] ウォンビン、ファンクラブオープンとともに日本活動開始


  


韓流スター ウォンビンが、来月1日オンラインファンクラブ(www.wonbin-fc.jp)を開設するなど、日本活動を本格的に始めることになった。

ウォンビンは2002年、MBCとTBSが共同制作、放送した韓日合作ドラマ1号『フレンド』で深田恭子と共演して注目を集めた後、映画『ブラザーフッド』などで韓流スターとして定着した。

ウォンビンは2005年入隊後、日本を公式訪問していない。 彼が5年ぶりに主演したポン・ジュノ監督の新作『マザー』は、今秋日本でも封切られる予定であり、ファンクラブは『マザー』の主要場面、ウォンビンの私生活を写した写真などをファンに提供する計画だ。       Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 05月 18日 19:01