[芸能] 「コウモリ」公開5日目で100万人…韓国映画最短記録


  

  公開5日で100万人。 先月30日に公開されたパク・チャヌク監督の『コウモリ』が去る4日、観客数新記録を樹立した。   これまで韓国映画の最短期間100万人突破記録は、『コウモリ』よりわずか1週間先に公開された『7級公務員』が持っていた。 『7級公務員』が8日かかって立てた記録を、『コウモリ』が3日縮めたのだ。 『7級公務員』は12歳以上観覧可だが、『コウモリ』は18歳以上観覧可という点まで考慮すれば、かなりのスピードだ。

‘パク・チャヌクの代表作’となるといわれる『コウモリ』だが、その勢いがいつまで続くのか。 来る13日に開幕する 第62回カンヌ国際映画祭が分水界になるものとみられる。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 05月 07日 19:13