[芸能] イランで韓流ブーム再来…「朱蒙」視聴率60%記録


  

  イランで、韓国時代劇『朱蒙』が『大長今』(宮廷女官チャングムの誓い)に続き、再び韓流ブームを起こしている。

昨年末からイランの国営放送であるIRIBチャンネル3で放送中の『朱蒙』は、最近60%の視聴率を記録した。 
同ドラマの最高視聴率だ。 2006年に放送された韓流ドラマ『大長今』の90%には及ばないが、新たな韓流の原動力となっている。
 
毎週火曜日午後8時30分、プライムタイムに『伝説の王子』という名前で放送中だ。 IRIBの取材チームは、ドラマと関連するドキュメンタリー取材のために28日、韓国を訪問、演出者であるイ・ジュファンプロデューサーのインタビューを行った。

IRIB側は、『朱蒙』のスタッフ100人がソウルと全南羅州セット場で撮影したというエピソードと、シナリオ作業に2年かかったという話に驚いた。 また主人公ソン・イルグクの性格と人気度、ほかの俳優たちの年齢や既婚かどうかなどにも好奇心を示したということだ。      

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 05月 01日 01:57