[芸能] オム・テウン−イ・ヨンジンカップルが破局


  

  オム・テウン−イ・ヨンジンカップルが別れた。

オム・テウンとイ・ヨンジンは、最近2年余り続いた恋人関係を清算し、良い先輩後輩として接することにしたという。 2007年春から交際を始めたオム・テウンとイ・ヨンジンは、細かいことでのすれ違いが多く別れることになったということだ。

オム・テウンとイ・ヨンジンの所属事務所シムエンターテイメントのシム・ジョンウン代表は、「別れた理由は性格の不一致だ。 しかし別れはしたが、良い仲間であると同時に先輩後輩の俳優として過ごすことにようだ」と話した。

オム・テウンとイ・ヨンジンは、恋人関係になってから各種公式イベントにも一緒に参加し、愛情を示すなどして芸能界でも仲の良いカップルといわれてきた。 イ・ヨンジンは交際を始めた後、オム・テウンの所属事務所に移動して話題にもなった。 非常に親しく芸能活動を行ってきたため、知人たちを含め、ファンも残念そうだ。
シム代表は、「別れてからもオム・テウンとイ・ヨンジンは同じ所属事務所で俳優活動を送る。 熱心に活動することで痛みを乗り切るということだ」と伝えた。

オム・テウンは、5月中旬スタートするMBC時代劇『宣徳女王』(脚本キム・ヨンヒョン、演出パク・ホンギュン)でキム・ユシン役を演じ、イ・ヨウォン、コ・ヒョンジョンらと共演。 イ・ヨンジンは、夏に公開される予定のホラームービー『ヨガ学院』にキャスティングされ、撮影中だ。  
  Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 05月 01日 01:00