[芸能] オム・ジョンファ、ドラマ「結婚できない男」の主人公に


  


女優オム・ジョンファが、2年ぶりにドラマに復帰する。

オム・ジョンファは、KBS 2のミニシリーズ『結婚できない男』(脚本ヨ・ジナ、演出キム・ジョンギュ)に出演し、チ・ジニと共演する。 SBSミニシリーズ『彼女がラブハンター』以来、2年ぶりのブラウン管復帰となる。

『結婚できない男』は、06年に日本フジテレビで放送されたドラマのリメイク版で、オム・ジョンファは内科専門医チャン・ムンジョン役を演じる。 チャン・ムンジョンは、婚約に失敗して以来、特に恋愛や結婚に関心を持たない30代後半の‘シングル族’だ。
同じようにシングル生活に慣れ、他の人と一緒に暮らすことが苦手な独身男性チョ・ジェヒとは医師と患者として会い、お互いに心を開いていく。

『結婚できない男』の制作陣は、「当初からオム・ジョンファをチャン・ムンジョン役の筆頭候補に決めて話を進めてきた。 適当な自尊心とプロフェッショナルなイメージ、そして時々子どもっぽい姿を見せるチャン・ムンジョンのキャラクターは、実際にオム・ジョンファと似ているため、最も適していると思っていた」と説明した。

『結婚できない男』は、ドラマ『男の物語』の放送が終わった後、来る6月から放送される予定。       
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 04月 23日 19:53