[芸能] キム・ジョングク、‘若いトロット’の隊列に合流


  


歌手のキム・ジョングクも、若手歌手の‘トロット(韓国の演歌)隊列’に合流した。

キム・ジョングクは13日、トロット曲の“タジョ”(韓国語で取ってほしいという意味)をオンライン上の音楽サイトを通じてリリースした。
“タジョ”は 先月21日、ソウル梨花女子大学・大講堂で行われたキム・ジョングクの初コンサートで紹介された後、話題を集めた。 当時キム・ジョングクは、シルバー色のジャケットを着て、女装をした4人のマネジャーと共にステージに立った。

所属事務所のウォンオウォンエンターテイメントは、「コンサート向けとして作った曲だが、公演後、ファンサイトに同曲をもう一度聞きたいという要請が殺到した。キム・ジョングクは照れているが、ファンの要請を受け入れ、シングルのリリースを決めた」と説明した。

キム・ジョングクは来る5月30日と31日、それぞれ東京と大阪で初の海外コンサートに臨む。       
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 04月 13日 23:52