[芸能] ソン・ヘギョ、ジョン・ウー監督次作に出演予定


  


映画『1949』への出演が白紙になったソン・ヘギョが、ジョン・ウー(呉宇森)監督の次の作品に出演する見通しだ。

ソン・ヘギョ側は去る2日、「ソン・ヘギョの中華圏エージェントのステラから『1949』の制作が白紙になったという連絡を受けた」とし、「現在、ジョン・ウー監督が自分が準備中の他の作品への出演を要請してきて、ひとまず前向きに回答しておいた状態」と明らかにした。

ジョン・ウー監督の次作はまだ具体的な輪郭が表れていないが、年末にクランクインする史劇と伝えられている。 『1949』は、昨年5月のカンヌ映画祭期間、ジョン・ウー監督とソン・ヘギョ、チャン・チェン(張震)が集まって制作発表会を開き、関心を集めた。

ソン・ヘギョは来る13日、ニューヨークに向けて出国し、‘YouTubeシンフォニーオーケストラ’の広報大使としてカーネギーホールを訪れる。     Copyrights(C) Joins.com, Inc.

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 04月 05日 23:21