[芸能] キム・ヒソン、妊娠体験記「ハッピーママプロジェクト」出版


 


去る1月、女児‘ヨナ’を出産したトップスターキム・ヒソンが、率直淡泊な妊娠体験期『キム・ヒソンのハッピーママプロジェクト』を出版した。   『キム・ヒソンのハッピーママプロジェクト』は、芸能人が顔や名前だけを提供したものではなく、結婚から6ヶ月で初めての子供を授かり、280日間 愉快で幸せな手で書き記したリアル妊娠経験期だ。   この本には、彼女のように妊娠中でも腹だけがすっと出た‘完ぺきなDライン’妊婦になる方法をはじめ、産婦人科を選ぶ方法、音楽・香り・ダンスを活用した胎教法、妊婦健康管理法、赤ん坊の部屋をつくる方法などが紹介されている。 また、出産後 女王のような優遇を受ける、産後の料理技術と新生児の世話などの情報も知らせていて、妊婦が出産前後にチェックするガイドブックに遜色がない。   特に‘美貌’に気を遣う妊婦たちには、申し分なく良い本だ。 パート10で、‘キム・ヒソン式しみ予防法’、‘ボディマッサージ’、‘憂鬱な脱毛予防法’等、妊婦の美貌関連秘策などをはじめとして、多様な美貌維持方法が記されているからだ。 女王様のように多くの人気を浴びてきた彼女が、王子様のような金持ちでハンサムな新郎に出会い、どれほど楽しく幸せな思いで妊娠の期間を過ごしてきたのか、自然と想像できる。   一方 キム・ヒソンは、出産後初めての公式活動として、慈善行事を行う予定だ。チャリティーバザーを通じて得た収益金は全て、苦しい思いをしている隣人に伝えられる計画だ。      



Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 31日 01:34