[芸能] イ・ミンホ、「今日がジュンピョとして最後の日」


  


俳優イ・ミンホが、KBS 2TVドラマ『花より男子』の放映終了を控えて、自身のファンカフェに心境を伝えた。   イ・ミンホは、30日午前、‘花より男子を終えて’というタイトルで、「今日がジュンピョとして最後に書く文」としながら、「さっき撮影現場では終わるという実感があまりなかったが、全てのスケジュールを終えて家に帰ってきた今、やっと実感が沸いた。心の一角が何となく淋しくて眠れない」と、淋しさを表わした。   また、ドラマの撮影期間を振り返って、一時 心病を患ったと告白した。  イ・ミンホは、「とりわけ事件や事故が多かった作品なので、実はすごく辛くて早く終わることだけを祈っていたこともあった」として、「その度に、ファンの皆さんと、また僕が守らなければならない大切な人たちのことを考えて、必死に堪えた」と話した。   彼は最後に、「皆さんから頂いた愛を常に胸に深く刻んで、これからもっと跳躍するイ・ミンホになります。期待してください」という言葉で、文を終えた。   一方、イ・ミンホが出演したドラマ『花より男子』は、来る31日の25話で幕を下ろす。 イ・ミンホは、ドラマ放映終了後、延期していた膝の手術を受ける予定だ。      

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 30日 22:46