[芸能] パク・ジニョン、結婚から10年で離婚を発表


  


歌手兼制作者のパク・ジニョン(37)が、結婚10年で離婚した。   パク・ジニョンは 27日昼12時、JYPホームページを通じて、離婚の事実を知らせた。 「僕は20歳の時に出会った初恋の人と、16年間同じ時間を過ごしてきました。 僕の人生で最も大切で美しかった時間を共にし 熱烈に愛していたが、何年か前から二人の間に少しずつ距離が出来始めました」として、「20歳の時の僕たちは確実に似ている部分がすごく多かったのに、16年という時間で、僕たちは少しずつ他の方向へ育ち、いつの間にか似ている点よりも違う点の方が多くなったことに気づいた」と、離婚の原因を明らかにした。   続けて、「数年間悩んだ末、僕たちは結局別れることにしました」として、「仕事の面でも一個人としても良い姿をお見せしたかったのに、僕はとても未熟なようだ。たくさん悩み彷徨って、いつかは良い姿でお応えする」という言葉で、文を終えた。   パク・ジニョンは、去る1999年に同い年のデザイナーソ・ユンジョン氏と結婚したが、米国進出を始めて、二人は事実上別居状態を維持したものと伝えられた。 妻ソ氏は、ソウル・江南でフラワーショップを運営中であると知られており、二人の間に子供はいない。      

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 27日 23:52