[芸能] Sweet Sorrow、SBSラジオ「テンテンクラブ」のDJに抜擢


 


4人組男性グループ‘Sweet Sorrow’が、ラジオDJに抜擢された。   Sweet Sorrowは、来る4月初めに予定されたSBSラジオの春の改編を迎え、DJ活動を始める。 毎日午後10時から12時まで SBSパワーFMで放送されていた『イジョクのテンテンクラブ』を、イジョクのバトンを受け継いで進行することになった。   Sweet Sorrowは、MBC FM4Uの『タブロと夢見るラジオ』、KBS 2FMの『Super JuniorのKiss the Radio』など 8個ものラジオ番組にゲストで出演してきた。多い時は11個も出演したというのが、所属事務所側の説明。 出演料が多くないにも関わらず、ラジオ媒体に対する愛情のために、これまでラジオへのゲスト出演を拒まなかった。   所属事務所側は、「メンバーの中で誰が進行をして、またどんな方式で進行することになるのかは、まだ決定していない」としながら、「普段からラジオ出演が大好きだっただけに、今回のラジオDJへの抜擢に、メンバーたちが大きな喜びを表わしている」と伝えた。      

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 27日 19:32