[芸能] チョ・ウソン&キム・アジュンの短編映画、チャンネルCGVで放送


 


チョン・ウソンとキム・アジュンが恋人に扮して話題を集めたファッションムービー『プレゼント』が、来る21日午後9時30分、チャンネルCGVを通じて 独占放送される。   『プレゼント』は、ファッション紙‘W Korea’とチャンネルCGVが手を組んだクロスオーバー作品。 新しい形態の短編映画制作に興味をもった『良い奴、悪い奴、変な奴』のキム・ジウン監督が演出をつとめて、商業映画劣らない陣容を整えた。 チョン・ウソンとキム・アジュンも、これまでになかった新鮮な試みという点に意義をおいて、作品への参加を決めたという。   短編映画『プレゼント』は、恋人関係にある秘密情報要員ミヌ(チョン・ウソン)とナヨン(キム・アジュン)の悲劇的な愛を描く。 チョン・ウソンは、『良い奴、悪い奴、変な奴』に続いてキム・ジウン監督と二編連続で縁を結ぶことになり、長いブランクを破るキム・アジュンは、3年ぶりに大衆の前に姿を表わすことになった。
キム・ジウン監督は、「映画で、プレゼントは恋人たちがやり取りする愛の表現であると同時に、悲劇的事件の契機にもなる」として、「主人公たちの関係と運命を逆説的に説明できるオブジェなので、タイトルもプレゼントに決めた」と明かした。   『プレゼント』は、来る21日の放送を皮ぎりに一月間放送されて、チョ・ソンヒ写真作家が撮影した映画の内容をおさめたファッションフォトは、『W Korea 3月号』に紹介される。      

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 18日 21:08