[芸能] Wonder Girlsタイコンサートで7,000人ファン熱狂





女性グループWonder Girlsがタイのバンコクで開催した単独コンサートを成功させた。 Wonder Girlsは28日、タイ、バンコクのインドアスタジアムでデビュー以後、初めてとなる海外単独コンサートを開催した。このコンサートでタイ現地のファン7,000名余りが集まりWonder Girlsのステージに熱狂した。 Wonder Girlsは1集収録曲『アイワナ』でコンサートの幕を上げた。続いて『Bad Boy』『Good Boy』『So hot』などをパフォーマンスと共に演出。 メンバーによるソロステージもあり、イェウンとソンイェはそれぞれ『Killing  me  softly』と『一月誌歌』を熱唱した。ソヒは『Single Ladies』でダンスの実力を披露し、ソンミは『招待』の曲で歌とダンスを、ユビンは『Sexy back』を素敵なパフォーマンスを共に披露した。   今度のコンサートでは同じ所属事務所出身のグループ“2PM”がスペシャルゲストとして招待され、ステージに立った。2PMのメンバー達は舞台で『10点満点の10点』と『Only  you』を披露。2PMにはタイ出身のメンバーニックンが所属しており、さらに大きな歓声を受けた。 Wonder Girlsはヒット曲『Nobody』、『Tell me』で熱い公演の幕を下ろした。 Wonder Girlsは「初コンサートで本当に緊張したが、無事に終えられて本当に感謝しています」とし、韓国公演でも驚くようなステージをお見せしたいと意気込んだ。  

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 03日 22:27