[芸能] キム・ハヌル&カン・ジファン主演「7級公務員」が4月公開決定


  


韓国映画『影の殺人』、『仁寺洞スキャンダル』、『キム氏漂流記』が4月の封切りを確定した中で、キム・ハヌルとカン・ジファン主演の『7級公務員』も、4月公開作に合流した。   ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが主演した『Mr.&Mrs. スミス』を連想させるこの映画は、騙されることが任務で隠すことが職業の国家情報院要員たちを主人公にしている。 劇中キム・ハヌルとカン・ジファンは、自身の身分を隠したまま互いに騙し騙されるカップルとして登場する。   キム・ハヌルは、100%のミッション成功率を誇る経歴6年目の国家情報院産業保安チーム所属 ベテラン秘密要員‘スジ’役を担って、初めてのアクションに挑戦した。 映画『映画は映画だ』で映画界でも注目されているカン・ジファンは、経験はないが意欲だけは人に負けない留学派新参要員‘チェジュン’役を通じて、新しい姿を見せる。   一方 この映画は、『過速スキャンダル』を投資し配給した(株)ディーシージープラスとロッテショッピング(株)ロッテエンターテイメントが共に用意した映画。 『過速スキャンダル』に続いてどれほどの興行成績を残せるのか、その成り行きが注目される。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 03月 03日 02:20