[芸能] 今度はク・ヘソン…またも交通事故


  

KBS 2TV人気ドラマ『花より男子』にヒロイン‘クム・ジャンディ’役で出演中のク・ヘソン(25)が、軽い交通事故に遭った。   ク・ヘソンの所属事務所側は、27日 ノーカットニュースとの通話で 「ク・ヘソンが、この日午前撮影を終えて移動していたところ、軽い接触事故にあった」として、「現在ソウルのある病院で精密検査を受けている」と伝えた。   この日午前、ク・ヘソンは慶南・昌原で行われたドラマ撮影を終えてソウルに帰る途中、慶北・ムンギョン近郊で他の車両とぶつかる軽い接触事故にあった。 ク・ヘソンは大きな外傷を受けはしなかったが、万一の状況に備えて、ソウルのある病院で精密診断を受けている。 所属事務所側は、「今日予定された撮影は、参加が難しい見込みだ」と伝えた。   劇中‘F4’として登場する四人の俳優とク・ヘソンは、ドラマを撮影しながら代わる代わる交通事故に遭って、移動時の安全問題が深刻に問われていた。 キム・ボムとキム・ヒョンジュンも移動中に交通事故に遭ったし、主人公イ・ミンホのマネジャーも、イ・ミンホを自宅へ送り届け帰宅する途中、事故に遭った。   『花より男子』は、現在慶州、昌原、大邱、など、全国各地で撮影を行っている。 このため、出演陣やスタッフ、マネジャーたちの疲労は かなり累積した状況だ。 主演俳優の所属事務所のある関係者は、「疲労が累積した状態で長距離を移動しているため、事故が絶えないようだ」と困難を訴えもした。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 28日 01:04