[芸能] イ・ミンホのデビュー作が韓国でアンコール放送決定


  


ドラマ『花より男子』で注目された俳優イ・ミンホ(22)のデビュー作 EBS青少年ドラマ『秘密の校庭』が、アンコール放送される。   EBS関係者は、「イ・ミンホの人気が高まって、視聴者たちから『秘密の校庭』の再放送要望が殺到した」として、「またホームページの訪問者数も急増して、毎週土曜日午後6時30分に放送することにした」と、去る25日明らかにした。   『秘密の校庭』は、2006年にEBSを通じて放送されたドラマで、イ・ミンホと 映画『過速スキャンダル』で注目されたパク・ボヨンのデビュー作として知られているドラマだ。 劇中 イ・ミンホは、期待されたサッカー選手だったが今は退出危機にある高校サッカー部の部員として登場して、黙ってサッカー部を守りぬく役を演じた。 また、パク・ボヨンは、学校の先生を好きなおてんば女子高生を演じた。   このドラマは総24部作で、来る28日から 韓国EBSで放送される。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 26日 23:39