[芸能] イ・ボヨンが ペ・ヨンジュン、ソ・ジソプと同じBOFに移籍


  


女優イ・ボヨンが、キーイーストの子会社BOFに巣を移して、ペ・ヨンジュン、ソ・ジソプ、イ・ジア、イ・ナヨン、パク・イェジンなどと同じ釜の飯を食べることになった。   イ・ボヨンは、映画『マイ・ブラザー』、『卑劣な街』、ドラマ『薯童謠(ソドンヨ)』、『美しい君』等を通して、清純で澄んだイメージで、ファンたちから愛されてきた。また 『ワンス・アポン・ア・タイム』では、魅惑的かつ強靭な泥棒チュンジャ役を担って、演技変身に成功した。 来る3月14日に韓国で公開される『悲しみよりも悲しい話』には、クォン・サンウ、イ・ボムスと共に出演して、新たな姿を見せる予定だ。 最近 映画のスチールを通じて制服姿が公開されて、話題を集めもした。   BOF関係者は、「イ・ボヨンは、挑戦的な演技変身としっかりした自己管理で発展を繰り返してきた女優」として、「体系的なマネージメント及び国内外資産を活用し、今後も活発な演技活動ができるように支援を惜しまない」と明らかにした。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 25日 21:07