[芸能] リュ・シウォンが自身のレーシングチームを創立


  


俳優リュ・シウォンがレーシングチームを創立する。   1998年からプロのレーサーとして活動してきたリュ・シウォンは、これまでレーシングチーム‘インタークルー’を経て芸能人レーシングチーム‘R‐STARS’で活躍してきた。 彼は‘R‐STARS’を脱退して自身のプロチームを創立、選手兼監督として活動する予定だ。   チーム名は ‘チーム106(TEAM 106)’で、彼の誕生日である10月6日の数字をとって、106とつけた。 ‘チーム106’には、2008年GTマスターズチャンピオンのユ・ギョンウク選手が合流したし、現在京畿道・龍仁市にキャンプをおいて、競技用車両組み立てなど チームの創立準備に忙しい毎日を送っている。   リュ・シウォンは、韓国国内外の芸能活動で忙しい中でも、カーレーサーの活動に深い情熱を見せてきて、これまで様々なチャンピオンシップに出場し良い成績を収めもした。 彼は、「‘チーム106’は、芸能人レーシングチームでないプロレーシングチームになるだろう」と伝えた。   リュ・シウォンは、自身のレーシング活動をドキュメンタリー形態でおさめたDVDシリーズ物‘リュ・シウォンのレーシングダイアリー’を毎年発売している。 近日、4編目の‘シーズン4’が公式発売される予定だ。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 22日 21:13