[芸能] ‘マンデーキッズ’イ・ジンソン、ソロアルバムで活動開始


  


男性デュオ‘マンデーキッズ’でソロに変身した歌手イ・ジンソン(24)が、ソロアルバムを持って メンバーの故キム・ミンスのもとを訪ねる。   イ・ジンソンは、去る18日 ノーカットニュースとのインタビューで、「来る21日にソロアルバムを持ってキム・ミンスの遺骨が安置されている坡州・普光寺を訪ねる予定。アルバムを聞いて、ミンスも喜んでくれたら嬉しい」と伝えた。   昨年4月、メンバーキム・ミンスがバイク事故で死亡し、‘マンデーキッズ’の活動を中断してソロ歌手に転進したイ・ジンソンは、自身のファーストソロアルバムに、キム・ミンスに送る手紙“Letter”という歌を入れた。 イ・ジンソンが自ら書いた歌詞には、「してあげられなかったことが多すぎて / 愛してるという言葉ひとつも言えず / 痛い胸をぐっとつかんで / お前を叫んで歌う」等、キム・ミンスへの深い思いが込められた。   「一人息子だったキム・ミンスの代わりに、時々ミンスのご両親に電話をかけたりもする」というイ・ジンソンは、「何をするにも常に一緒にしてきたのに、一人でアルバムを準備して一人で舞台に立ったのでぎこちなかった。 まだミンスが偲ばれる」と話した。 イ・ジンソンは、自身が自らプロデュースしたソロアルバム『Letter』を発売して、タイトル曲“Sorry”で活動を始める。 “Sorry”は、作曲家ハン・サンウォンが作曲して、同じ所属事務所のイルラクが歌詞をつけた。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 19日 21:47