[芸能] ‘F4’キム・ボムのデビュー当時の写真公開


  


KBS 2TVドラマ『花より男子』を通じて人気を得ている俳優キム・ボム(20)のデビュー当時の写真が公開されて、話題だ。   キム・ボムが初めてTVに顔を出したのは、2006年に放送されたKBS『サバイバルスターオーディション』を通してだ。 17歳のあどけない顔にミッキーマウスのTシャツを着たキム・ボムは、『君は僕の運命』で顔を広めたパク・チェジョンや『青春礼賛』に出演中のハン・ヨウンなど、10人の候補者と共にポーズをとった。 当時のプロフィールで179cmと記録された身長は 2cm高くなり、以後『思いっきりハイキック』で注目された。現在は、『花より男子』でプレイボーイ陶芸家のソ・イジョンとして愛されている。   今よりあどけない彼の姿に、ネチズンたちは‘可愛い’、‘幼い時も今もそれほど変わった所がない’、‘この時から爽やか男だったんだ’などと、幼いキム・ボムの姿に喜んだ。   一方、5週間にわたって10人の候補者と同苦同楽しながらKBS青春ドラマの主人公を選ぶ 当時のこの番組で、キム・ボムは4人目の脱落者に選ばれる辛さを体験した。このスターオーディションの最終選抜者は、現在『愛しの金枝玉葉』に出演中のキム・テホだった。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 18日 00:18