[芸能] キム・スンス、初の来日ファンミーティングを盛況裏に終える





俳優キム・スンスが、静まっている韓流熱風に火をつけた。   キム・スンスは、去る15日の12時と午後7時、日本・福岡スカラエスパシオホールとニューオータニホテルで開催した初めてのファンミーティングを、成功的に終えた。 MBCドラマ『朱蒙』のテソ(帯素)王子役で、すでに日本国内でも多くのファンを保有しているキム・スンスの初の来日ファンミーティングには、当初予想していた規模を越えた1500人余りのファンたちが参加した。   所属事務所側によると、キム・スンスは今回のプロモーションのために、すべてのプログラムに自身の意見を積極的に反映したという。
特に、日本のファンたちとの共感帯形成ために、日本で多くの人気を呼んでいるドラマ『あなたの星』(2004年度作)の主題曲を熱唱して、ファンたちの熱狂的な反応を引き出した。
所属事務所側は、「韓流が以前には及ばないとしても、先日の東京でのK-POPコンサートをはじめ、今回のキム・スンスの予期できない成功的結果で、来る6月中に予定されているキム・スンスの東京&大阪プロモーションの時期を操り上げようという提案が続いている」と伝えた。        

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 16日 22:57