[芸能] SMTOWNコンサート、タイ・バンコクでも約4万名のファン





SMTOWNライブコンサートが、ソウル、上海に続き、タイ・バンコクでも大盛況を成した。   去る7日午後5時30分から、タイ・バンコクのラザマンガルラナショナルスタジアムで開かれた‘SMタウンライブ 2008バンコク’には、会場いっぱいに集まった約4万人ものファンたちが、東方神起、Super Juniorなどによるステージに熱狂した。   今回の公演でタイを初訪問した少女時代は“Gee”を、東方神起は“呪文−MIROTIC”、Super Juniorは“U”、SHINeeは“AMIGO”などのヒット曲を披露した。   また、東方神起のユノユンホ、シアジュンス、Super Juniorのハンギョン、シンドン、ウニョク、ドンへ、少女時代のヒョヨン、ユリ、SHINeeのテミンなどおおよそ 10人のメンバーがそれぞれ異なるカラーで披露したダンスパフォーマンスは、会場の熱気を最高潮に高めた。  彼らは、“Hotmail”、“太陽がいっぱい(Red Sun)”のステージを最後に、4時間に及ぶ公演に幕を下ろした。

 

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 09日 22:16