[芸能] BIGBANG スンリ、今度は映画で演技挑戦


 

  5人組アイドルグループBIGBANGのメンバースンリが、映画『71』にキャスティングされた。 ミュージカル『夕立ち』に続く演技挑戦だ。   映画『71』は、1950年8月10日の明け方、浦項女子中の前で数百人の北朝鮮精鋭軍と激しい戦闘を繰り広げた71人の少年学徒兵の話を扱った実話だ。 劇中スンリは全羅道の方言を使って、とりわけ北朝鮮軍に敵意を抱いた学徒兵ヨン・チウク役を担った。   所属事務所関係者は、「制作会社の学徒兵公開オーディションを通じてキャスティングされた」として、「今回の映画には、子役タレントユ・スンホとキム・ボムも出演するものと認識している」と明かした。 この映画は、今年の上半期にクランクインする。   最近BIGBANGの単独コンサート‘2009 BIGSHOW’を盛況裏に終えたスンリは、“Strong baby”でソロ活動を続ける予定だ。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 04日 18:57