[芸能] ムン・ヒジュン、アルバム発売を控えて自ら演出するコンサート開催


 

  歌手ムン・ヒジュンが来る3月のアルバム発売を控えて、7度目の単独コンサートを開催する。   ムン・ヒジュンは、来る2月7日と8日の二日間に渡り、ソウル・オリンピック公園オリンピックホールで‘Eternal Innovation’というタイトルを掲げてコンサートを開く。 ‘永遠の革新’という意を表すコンサート名は、伝えたいメッセージを音楽に込めて、今後も絶えず変化を追求するというムン・ヒジュンの意志を込めたもの。   今回のコンサートでは、海外養子縁組問題を鋭く突いた“Alone”、自殺問題を語った“Sure Side”、誤ったインターネット文化を批判した“G船上のアリア”等、ムン・ヒジュンが音楽で表現したかった全ての主題と3月に発売される新曲が公開される。   これまでの6回のコンサートを自ら演出してきたムン・ヒジュンは、今回のコンサートでも自ら演出と製作をつとめる。 特に、これまで自身のコンサートで一度もやったことのない超大型の十字型舞台をはじめ、派手で破格的な舞台演出と構成で、忘れられない特別な舞台をお見せするという計画だ。     

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 02月 04日 01:37