[芸能] 韓国版「花より男子」、ケーブルでも高視聴率を記録




  大人気を呼び起こしているKBS 2TVドラマ『花より男子』の熱風が、ケーブルチャンネルまで掌握した。   ケーブルチャンネルtvNによれば、去る25日正午から7時間30分間にわたって 1〜6話が連続放映された『花より男子』は、視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチの調査で、全国の ケーブル所有家庭の一日平均視聴率1.2%を記録したと調査された。これは、全体100ケーブルチャンネル中 1位の記録だ。
特に 3話の放送では、視聴率3.6%を記録して歴代最高視聴率を更新した他、連続放送された7時間30分の間、男性30代を除いたすべての年齢層で同時間帯の視聴率1位に上がるなど、熱い人気を実感させた。   同名の日本漫画をドラマ化した『花より男子』は、名門財閥家の子弟‘F4’と、庶民の娘‘牧野つくし’との友情と愛を描いた作品だ。 韓国版『花より男子』には、女優ク・ヘソンがヒロインクム・ジャンディ役に、俳優イ・ミンホ、キム・ボム、歌手キム・ヒョンジュン、キム・ジュンがF4のメンバーとして出演して、KBS 2TVでの正規放送も 同時間帯のトップを走っている。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 01月 31日 03:17