[芸能] カンタ、「感謝する心がさらに強くなった」




HOT出身の歌手カンタが、軍隊での生活を通じて より感謝の気持ちが強くなったと話した。   カンタは最近、陸軍のウェブジンアミジンとのインタビューで、第8歩兵社団捜索代代に勤務し、歴史と伝統が深いだるま部隊の名の如く厳しい訓練がたくさんあるが、それほどやりがいがあると伝えた。 続いて、生活は自由もなく辛いが、段々軍生活に慣れて行くほど学ぶことも感じることも多く、入隊したことは後悔していないとし、物事に感謝する気持ちがさらに強くなったと話した。   最近公演を終えた軍ミュージカル『MINE』については、「ミュージカルは初挑戦だったから不足な部分があった。特に、軍人の身分で、舞台では俳優として立つことがぎこちなく大変だった」と吐露した。   この日のインタビューでカンタは、映画俳優チョ・スンウとチョ・インソンなど、入隊を控えた芸能人たちにも応援のメッセージを伝えた。 最後に、ファンたちに「軍服務を終えてもっと良い姿で皆さんにお会いする。その日まで元気で待っていてほしい」とメッセージを伝えた。  


Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 01月 19日 23:59