[芸能] イ・ナヨン、映画「悲夢」のプロモーションのため来日




  映画俳優イ・ナヨン(30)が、日本の俳優オダギリジョーと再会する。 映画『悲夢』の日本での公開を控えて、イ・ナヨンが公式来日することになったのだ。   イ・ナヨンの所属事務所関係者は、「来る12日、『悲夢』のプロモーションのために日本に行くことになった。共演したオダギリジョーと共に、現地のマスコミインタビューと舞台挨拶などを行う予定」と、去る8日明らかにした。   『悲夢』は、キム・ギドク監督の演出作品で、イ・ナヨンとオダギリジョーが出演することで話題を集めた作品だ。昨年10月の韓国での公開当時は、オダギリジョーが訪韓してイ・ナヨンと共にインタビューと舞台挨拶を行った。 イ・ナヨンは 日本での公開に合わせて、日本の観客たちに映画を紹介する目的で発刊される『悲夢』ガイドブック制作のために、日韓両国でオダギリジョーとフォト撮影及びインタビューも行った。 今回のガイドブックには、映画のビハインドストーリーと、映画の夢幻的かつ神秘的なフォトがおさめられる予定だ。   映画『悲夢』は、日本の劇場で来る2月7日から公開予定だ。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 01月 09日 23:05