[芸能] 少女時代、ミニアルバムのタイトル曲“Gee”で ついに活動再開




  少女時代が、去る7日 ミニアルバム『Gee』を発売し、8ヶ月ぶりにカムバックした。   先日ティーザースポットとティーザー映像が公開されて話題を集めた少女時代は、ミニアルバムのタイトル曲“Gee”を通して 初恋に落ちた少女の爽やかで溌剌とした魅力を表わしたし、独特の歌詞とリフレーン部分の軽快なメロディの繰り返しで、最近の歌謡界のホットトレンドである‘中毒性’を強調した。
この他にも、パンク・ロックの“元気出して!”、“苦しむ恋人たちのために(Let's talk about LOVE)”、ポップバラード曲“Dear. Mom”など、多様なジャンルの歌 全5曲が収録されている。   また、少女時代のメンバーたちは、44ページにわたるミニフォトブック式のジャケットを通して、一層女性らしくなった姿を表しもした。 少女時代は、9日にKBS『ミュージックバンク』、来る10日に MBC『音楽中心』、来る11日にSBS『人気歌謡』などの音楽番組に出演して、カムバックステージを持つ予定だ。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 01月 09日 20:19