[芸能] パク・シニャン、後輩たちのために奨学金支援

 

俳優パク・シニャンが、後輩たちのために奨学金を出した。   パク・シニャンは、去る12月31日、自身のホームページに残した‘後輩俳優たちのための祈り’という文を通して、‘2009年から30年間、東国大演劇映画学科から 毎年一人の学生を選抜して、二学期間の登録料の50%に該当する奨学金を支援するつもり’と明かした。   これと共に、‘演劇と映画とドラマ、演技と芸術で、後輩の皆さんの人生を幸せにし、その力で世界に光を与えて下さい’という願いを表わしたパク・シニャンは、‘私たちの小さな努力が、世界の光になる皆さんの勇気になり、いつか大きな力になれるように、常に努力していく’と、強調した。   一方 パク・シニャンは、ドラマ制作社協会から無期限出演停止を受けた後、外出することなく在宅している状態だ。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2009年 01月 05日 18:36