[芸能] 俳優イワンとハ・ソクジン、旅行番組で米国を横断



俳優イワンとハ・ソクジンが、キャンピングカーに乗って、米国中部と西部を横断した。

二人は、ケーブルチャンネルXTMリアリティープログラム『スター・アンド・ザ・シティ −ロードトリップUSA』編に出演して、半月以上にわたって米国の都市をまわった ロードムービー形式の番組を撮影した。

去る23日夕方、ソウル・江南区狎鴎亭CGVで開かれた『スター・アンド・ザ・シティ』試写会で、イワンとハ・ソクジンは、自分たちの飾らない姿がおさめられた映像を公開した。
この席で二人は、それぞれの年齢に相応しい成熟さと知恵を得るために、また 冷たいイメージを捨て 情熱的な姿を捜し求めるために、旅行を決心したと明かした。
ハ・ソクジンは、「ドラマと映画で 重く冷たいイメージがついた。 俳優として変身するためにも、もっと豊富な感性と熱い心を持つために旅行してきた」と話した。

イワンは 米国西部の広大な自然を感じて、ハ・ソクジンは 音楽的感受性が生きている米国中部を旅した。 
イワンは、「今回旅してきた地域は、韓国に例えるなら江原道山奥辺境地のような所だった。 旅行を楽しむというよりは、大自然を感じて思索をした」として、「ガタガタと音を立てるキャンピングカーでよく眠ったし、洋食が好きなので特に苦労することはなかった」と伝えた。
イワンは、オズの魔法使いの背景になったワネゴで、平凡な農夫と出会って とうもろこし農場体験をしたり、トム・ソーヤの冒険の背景になったハンニバルでは、童話のように自ら船に乗って魚を捕まえることもした。
また、ハ・ソクジンは、ソウルとジャズの故郷であるニューオリンズと、エルビスプレスリーの故郷メンフィスなどを見て回り、現地のバンドと共に演奏をしたりもした。

一方、XTMの『スター・アンド・ザ・シティ −ロードトリップUSA』は、イワン、ハ・ソクジンの他に、米国東部を横断したハン・ヒョジュも出演して、総3部作で放送される。
米国東部を旅行したハン・ヒョジュの回は 去る11月に放送され、米国中部を旅行したハ・ソクジン編は 来る1月に、米国西部を旅行したイワン編は 3月中に放送される予定だ。




Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2008年 12月 24日 23:58