[芸能] BIGBANGのスンリ、テヤン・テソンに続きソロ活動へ



5人組アイドルグループ‘BIGBANG’のメンバー スンリ(本名イ・スンヒョン/18)が、ソロ活動を始める。

YGエンターテイメント関係者は、「BIGBANGの正規2集に収録された“Strong Baby”でスンリのソロ活動を始める」として、「今回の活動を通して、BIGBANGの末っ子でない、挑発的で より成熟した彼の姿を発見できるだろう」と伝えた。
“Strong Baby”は、G-DRAGONが、Rain“Rainism”のペ・ジンリョル作曲家と共同で作ったポップスタイルのダンス曲だ。 去る2006年に発表したBIGBANG正規1集に収録された“翌日”後、約2年ぶりに披露したスンリのソロ曲でもある。

YGエンターテイメント側は、「今回のスンリのソロ活動で、G-DRAGONのプロデューシング、テヤンのソロアルバム、テソンの演歌シングル、TOPのGUMMYやオム・ジョンファの曲のフィーチャリングと共に、メンバーそれぞれの音楽的力量を見せられるようになった」として、「ソロ活動に対する彼の覚悟が格別なだけに、期待しても良いだろう」と話した。

一方、スンリの初めてのソロステージは、来る29日のSBS歌謡祭典になるものと見られる。





Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate 2008年 12月 24日 23:54