アーティスト
Vasco
発売日
2012年07月30日 | 韓国
タイプ
シングル
ジャンル
K-POP > ラップ/ヒップホップ
所属事務所

Album Review

開く

2004年に初のアルバム「The Genesis」を発表し、その後自分なりの音楽カラーとキャラクターを構築してきたVascoが、新しいシングル「Junior」を発表した。

今回のシングルでVascoは、強いキャラクターやラフなラップなど今までのシャープな感じの音楽とは違い、一人の「お父さん」として自分の息子を愛する慈愛さを歌う。ソフトでロマンチックなR&BのメロディーにVasco得意の低くてラフなラップが見事に調和、2人のアーティストが奏でるハーモニーやシナジー効果をもたらしている。

また、今回のシングルは多数のR&B曲をヒットさせた実績のあるJeonGunがプロデュースしたもの。彼はトラック作業以外にもフィーチャリングにも参加し、ボーカリストとしての腕を披露しながら曲の完成度を高めている。

TOP