アーティスト
Holladang
発売日
2012年04月30日 | 韓国
タイプ
デジタルシングル
ジャンル
K-POP > ラップ/ヒップホップ
所属事務所

Album Review

開く

疲れて死・に・そ・う、お腹空いて死・に・そ・う、しんどくて死・に・そ・う・・・

韓国人の口癖’死・に・そ・う’!

そんな韓国の30代へBig Joeパク社長が豊かで暖かな大盛のメッセージを送る!!

tvN’火星人ウィルス’テーマ曲で話題になった愉快なヒップ・ホップ・デュオ’ホラダン’が、2012年4月デジタル・シングル「I'm going crazy(死にそう死にそう)」で戻ってきた!

1月発売の「2030」が、現実と金についての率直な心境を表現した曲だったとすれば、今回のシングル「I'm going crazy(死にそう死にそう)」は、毎日同じく繰り返される日常に疲れた社会人たちの心境を’ホラダン’らしく、’ホラダン’の言葉で代弁する曲だ。

夢と希望を抱いて出発した社会人としての道。
しかし、現実の壁にぶつかったり、時間が経つにつれ無気力になっていく・・・
20年前に初めて歌詞を書き、ラップに夢中になれた’ホラダン’自身の大切な思い出を載せ、’まだまだ若いぞ!辛くてもしんどくてもまだまだやれるぞ!’とエールを送る。

’夜と音楽の間’を転々としながら、80~90年代、歌が伝えてくれるメッセージに飢えていた人々のためにピッタリな歌「I'm going crazy(死にそう死にそう)」!

この軽快で楽しい慰労で、クヨクヨしないで悩みはぶっ飛ばそう!

TOP