アーティスト
Lee Ranyi
発売日
2011年12月15日 | 韓国
タイプ
ミニアルバム
ジャンル
K-POP > トロット(演歌)
所属事務所

Album Review

開く

アルバムを出した動機は、小さい頃から歌手が夢だった私は結婚後にいつも喉の渇きを感じる何かがあった。それは専ら歌に対する願い・・・。

父が教育公務員だった私は家族の反対でその夢を諦めた。

それで反抗もして両親をたくさん困らせた。

だけど、結婚をしてその意味を分かってくれる旦那に出会い、夢を次第にふくらませるようになった。

ボランティア公演を始めとして、歌がある所ならどこにでも行って歌を歌った。

去年あるサイトを見ていたら建国大学の歌指導科を受けるようになり、キム・ミンジン作詞作曲家に出会い知人の勧めでアルバムを出すようになった。

また、アルバムを出した本当の動機は実家の父の病気のためである。

歌手を反対した父が今音楽活動をする私を見て泣き声になった...

亡くなる前に必ず娘が歌手になるのを見たいという父のお言葉があったので、私はアルバムを出して歌手になった。

"お父さん、愛しています。一生懸命努力して歌う歌手になります。"

"長生きしてください。"

TOP