アーティスト
Verbal Jint
発売日
2011年11月02日 | 韓国
タイプ
リメーク
ジャンル
K-POP > バラード
所属事務所

Album Review

開く

ヒップホップのラッパーVerbal Jintが再解析したユ・ジェハの“憂鬱な手紙”

第22回'ユ・ジェハ音楽饗宴大会'の公式テーマソンに選ばれたVerbal Jintの'憂鬱な手紙'はVerbal Jintが真剣で新鮮なアプローチで名曲'憂鬱な手紙'を再解析して二人のミュージシャンの音楽的な出会いができた。
Verbal JintはいつもSNSなどを通じて故ユ・ジェハを'angel'だと表現するほどユ・ジェハの音楽についての愛情を表していたのでより大きい意味があり、今回の曲について編曲意図をこう言った。
"1次的にユ・ジェハさんに憧れの手紙を贈るという気持ちで編曲した。僕は彼が世を去った後に[愛するために]アルバムを聴いた世代だが、(彼の死亡当時に僕は小学校1年生だった) [愛するために]アルバムは僕が歌を作る心得に大きな影響を与えた。ヒップホップというアートフォーム(artform)で創作活動をやっているが、繊細な人なら僕の作曲・作詞・歌詞の素材でもユ・ジェハさんについての愛情が見つかれると思う。"

TOP