アーティスト
Various Artists
発売日
2012年08月12日 | 韓国
タイプ
コンピレーション
ジャンル
K-POP > ロック
所属事務所

Album Review

開く

新しく2人の歌手が合流した「私は歌手だ2」の「8月B組競演」が、新しいステージに対したわくわく感と緊張感の中で始まった。

1番目のステージを飾ったソムン・タクは、今回に限っては「ロッカー」「アマゾネス」という修飾語より「ディバ」という修飾語がもっと似合う、女性らしいステージを演出した。キム・テウの「恋の雨」を選んだ彼女は、爽快な歌唱力は勿論美術パフォーマンス「ドローイング・ショウ」を添え、客席の目と耳を楽しませた。

本番組史上最年少の参加者でもある2番目シンガーのユンナは、完成度の高いステージで素晴らしいデビューを果たした。パク・ジョンウンの「遠くのいつかに」を選曲し、清雅な声で歌い客席から喝采を浴びた。

3番目の参加者、ジョンヨプ(※)はペク・ジヨンのヒット曲「銃に撃たれたように」を選び、個性的な自分の声を惜しみなく披露した。彼の特技である魅力的な歌声で、切なかった原曲とは違うまた別の感性を自分だけのスタイルで表現した。

4番目のキム・ヨンウは、イ・ジョク原曲の「Rain」を選択。ゆったりとした心地よいステージを披露した彼は、明確に伝わる歌詞と安定した高音で「バラードの神様」「歌手の見本」など彼の修飾語を思い出させた。

5番目のパク・サンミンが母を思いながら選んだのは、Bobby Kimの「MaMa」。原曲を歌ったBobby Kim本人も泣きながら収録したというこの曲を、パク・サンミンは切ない雰囲気で歌い、自分だけでなく場内の皆に感動を与えた。客席だけでなく、番組のMCだったイ・ウンミも涙を見せた。

最後のステージに立ったのは、8月でも3番目で参加する新規参加者、ビョン・ジンソプ。「バラードの伝説」と呼ばれる彼が選んだのはパク・ジュンフンの「雨と君」だった。今年でデビュー25周年を迎える彼は、90年代を代表する最高の歌手ならではの貫禄をステージで見せ、客席から喝采を浴びた。

上位ランクと下位ランクの喜びと涙が交差する、競演の現場が今始まります!

(※)ジョンヨプの「銃に撃たれたように」は、権利を有する会社の要請によりサービスができなくなっております。ご了承ください。

  • 愛の雨 (原曲 : キム・テウ)

    ソ・ムンタク / 「私は歌手だ2」8月B組競演

  • 雨と君(原曲 : パク・ジュンフン)

    ビョン・ジンソプ / 「私は歌手だ2」8月B組競演

  • 遠くのいつかに (原曲 : パク・ジョンウン)

    ユンナ / 「私は歌手だ2」8月B組競演

  • MaMa (原曲 : Bobby Kim)

    パク・サンミン / 「私は歌手だ2」8月B組競演

  • Rain (原曲 : イ・ジョク)

    キム・ヨヌ / 「私は歌手だ2」8月B組競演

TOP