アーティスト
キム・チャンフン
発売日
2012年05月15日 | 韓国
タイプ
正式
ジャンル
K-POP > ロック
所属事務所

Album Review

開く

サヌリム出身であり、韓国キャンパス・バンドの始まりと言えるキム・チャンフンがレギュラー3集アルバム「幸せからの手紙」で戻ってきた。

キム・チャンフンは、韓国的ROCKを語る上で欠かせないアーティスト。

兄のキム・チャンワンと共にサヌリムを作り上げたキム・チャンフンは作曲家としての卓越な才能の持ち主だ。

サヌリム以降、キム・チャンフンは、1992年に1集ソロ・アルバムを発表した。1997年にはデビュー20周年を迎え再度結合されたサヌリムとして、「ギターでバイクに乗ろう」が収録されている13集アルバムを発表した。

2008年サヌリム14集アルバムを準備中に弟のキム・チャンイクが事故で亡くなる。同年キム・チャンワンバンドを結成、キム・チャンフンは弟を亡くした喪失感を2009年のレギュラー2集アルバム「LOVE」を通して昇華させる。

2011年、サヌリムの35周年を記念に製作されたTribute Albumの「Reborn、サヌリム」や、テレビ番組の’トップ・バンド’、’私は歌手だ’などで、後輩たちがサヌリムの曲を再解釈する姿をみて、創作への情熱が再び芽生えたキム・チャンフンの3年ぶりに発表する3集」「幸せからの手紙」。
当初はミニ・アルバムとして企画され1曲1曲丁寧に熱意を込め製作して、2011年12月に5曲の録音を終える。
しかし、音楽への情熱はとどまらず、2012年1月追加で6曲を録音、合わせて11曲が収録されたレギュラーアルバムとして完成される。

今回のアルバム「幸せからの手紙」では、刺激的ではなく、淡白ながらも深い響きを持つサヌリムの音楽のような、キム・チャンフンの素直でユニークなロックが聴ける。

全般的に70~80年代の歌謡の感じが濃くあるが、時代を超えた若者の感性で歌っていて、融合の感動が味わえる。





  • A Letter From Happiness

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • A Memory

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • After You Have Gone

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • Alibi

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • All Of Sudden

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • Boomerang

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • Dear Time

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • How Old Is Our Love?

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • I Am Here, You Are Here

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙

  • With You

    キム・チャンフン / 幸せからの手紙