アーティスト
eAeon
発売日
2012年01月10日 | 韓国
タイプ
シングル
ジャンル
K-POP > ロック
所属事務所

Album Review

開く

バンドのモッ(Mot)のリーダーイオン(eAeon)
彼の5年ぶりの初ソロー・プロジェクト・アルバム。その先に公開されるシングル「悲しいマネキン(スルプンマネキン)」

シングルアルバムで先公開の曲は、90年「ヒョン・ジニョンとワワ」が発表して相当な人気を得たダンス・ミュージックをイオンの新しい感覚でリメイクした曲「悲しいマネキン」。
3分あまりの短い曲だけど、豊かに表現していて聴きどころ満載。特に原曲のラップパートをボコダーイフェックトのメロディに換え、ここが一つの感想ポイントだ。
緻密に計算されたデジタル・サウンドと対照的なイオンの限りなく情緒あふれるボーカル・サウンド。
彼のソロー・プロジェックト・アルバム全体のサウンドも大体こんな感じ?!
およそ5年ぶりに発表するだけに完成度の高いアルバムで、多様な芸術的な試みと、ユニークなプロモーション・ビデオ、そしてイオンの洗練されたサウンドで以前の「モッ(Mot)」とはまた違う世界を描いていると・・・



  • 悲しいマネキン

    eAeon / 悲しいマネキン

TOP