アーティスト
ユリサンジャ
発売日
2011年11月04日 | 韓国
タイプ
リメーク
ジャンル
K-POP > バラード
所属事務所

Album Review

開く

[ユリish.1] 5番目のストーリー‘傷心’
11月4日、'ユリサンジャ'がリメイクアルバム[ユリish.1]の5番目のストーリーが公開される。

“人形の夢”が初公開された後、“愛していた日”、“雨降る街”、“愛してる”に続いて5番目に公開される曲は90年代最高の男性グループだったR.efの1995年デビューアルバムに収録されて人気をもらった‘傷心’だ。
“傷心”は1995年デビューアルバムで“静かな叫び”、“別れの公式”、“傷心” 3曲をヒットさせた'ソ・テジと子供たち'以後に最高のグループ、R.efのヒット曲の中で一番大衆的で愛された曲でいろいろなバージョンで発表することが多かった。
今回に発表されるユリサンジャの“傷心”はアコースティック・ギターとピアノが調和になってオリジナル曲よりもっと豊かになったボーカルとメロディーで生まれ変わった。特に繊細でスイートなユリサンジャならではのボーカルが恋人との別れを悲しむ歌詞をもっと目立たせる曲である。どんな曲でも'ユリサンジャ'が歌ってまるで最初からユリサンジャの歌だったように感じるほど‘ユリサンジャらしい’曲に変えた - ‘ユリi s h’な曲で構成させた- リメイクアルバム[ユリish.1]の次のストーリーは11月18日に発表されて、12月にオフラインを通じて会える。

  • 傷心

    ユリサンジャ / ユリish.1 - 傷心

  • 傷心 (Inst.)

    ユリサンジャ / ユリish.1 - 傷心

TOP