アーティスト
少女時代
発売日
2011年10月19日 | 韓国
タイプ
正式
ジャンル
K-POP > ダンス
所属事務所
SMエンターテイメント

Album Review

開く

少女時代、ワールド・ワイド カムバック!
10月19日、タイトル曲 「The Boys」で全世界同時オープン!

世界的に熱い風を呼び起こしている最高のガールズ・アイドルグループ少女時代がいよいよカムバック!
レギュラー3集アルバムのタイトル曲の「 The Boys 」’をアイチューンズなどを通して世界同時公開するとともに、世界最大級のレコード会社のユニバーシャル・ミュージック・グループのメジャーレイブルで、レディーガガ、エミネム、ブラックアイドピスなどが所属しているInterscope Recordsを通してアメリカでもこの11月新曲「The Boys’」のマクシー・シングルを発売する予定だ。
また、ユニバーシャル・ミュージック・グループを通して、「The Boys」が収録されているアルバムをアメリカだけでなく、ヨーロッパや南米など全世界へ発売することが決定!グローバル・ファンたちの熱い反応が予想される。

19日音源公開とともに「The Boys」のプロモーションビデオもSM公式You TubeチャンネルとFacebookで公開され、また韓国では3集アルバムも19日に正式に発売開始、10月19日はまさに「少女時代DAY」になりそうだ。
タイトル曲 「The Boys」は特に、マイケル・ジャックソンのプロデゥーサーで、世界3代プロデゥーサーとして有名なテディー・ライリーの作品で、グローバル・スターに見合った世界が注目する洗練されたビートとサウンド、メロディを誇る歌だ。
パフォーマンスもまた完成度を高め、一層成長した少女たちの力量とカリスマが感じられる。



  • 足踏み (Sunflower)

    少女時代 / The Boys

  • 春の日 (How Great Is Your Love)

    少女時代 / The Boys

  • Lazy Girl (Dolce Far Niente)

    少女時代 / The Boys

  • Mr.Taxi (Korean Ver.)

    少女時代 / The Boys

  • My J

    少女時代 / The Boys

  • Oscar

    少女時代 / The Boys

  • Say Yes

    少女時代 / The Boys

  • The Boys

    少女時代 / The Boys

  • The Boys (English Ver.)

    少女時代 / The Boys

  • Top Secret

    少女時代 / The Boys