アーティスト
発売日
2012年01月11日 | 韓国
タイプ
シングル
ジャンル
K-POP > その他
所属事務所

Album Review

開く

ネイバー・ウェブトゥーン「地上最悪の少年」OST 「Nowhere Boy」

地上で一番に不幸な人間を選ぶコンテストが開かれる・・・ネイバーの人気水曜ウェブトゥーン、ジョン・ピルウォン作家の「地上最悪の少年」の話だ。
暖かい家族愛の「ファミリーマン」で感動を与えてくれたジョン・ピルウォン作家は、今回「地上最悪の少年」ではコミックな中でも、ジョン・ピルウォンならではの人間の内面に対する繊細な省察を通して、寂しさや暖かい気持ちを表現、また違う感動を呼び起こしている。

タイトル「Nowhere Boy」のOSTはモレコードが製作、実力派アーティストたちが参加している。
トラッペット演奏者のリュ・ジェウはソウル大学の音楽大学を卒業、現在韓国芸術総合学校大学院過程に在学中で、クァチョン市立アカデミー・オーケストラ団員、ソウルナショナルオーケストラ副首席団員で活動中。ロシア国立イルクルツ交響楽団を含め多くのオーケストラ協演をした才能あふれるメンバーで、地上最悪の少年を暖かく表現している。