アーティスト
パク・ヒョンビン
発売日
2011年11月23日 | 韓国
タイプ
デジタルシングル
ジャンル
K-POP > トロット(演歌)
所属事務所

Album Review

開く

タイトル曲'砂時計'は今まで聴かせた演歌とは違うバラード曲で、胸を痛ませる切なさを表現するために企画から録音が終わるまで何度も繰り返しを続けた。
曲の歌詞は最後の瞬間さえ自分の愛を後悔しない内容で、聴いているとまるで一遍のドラマみたいだ。'砂時計'はピアノ・バージョンとギター・バージョンがあって、二曲も各々別の魅力が感じれる。