アーティスト
Astro Bits
発売日
2011年11月04日 | 韓国
タイプ
デジタルシングル
ジャンル
K-POP > エレクトロニカ
所属事務所

Album Review

開く

Astro Bits <愛の真実>

[愛の真実 (feat. チョンイン)]
いきなり降りこむ光、ミントフラボ飲料みたいに'ファー'と入る音。そしてチョンインの個性的な歌声で表現される小さな宇宙。

[ばかみたいに... (feat. Juno of Casker)]
CaskerのJunoは最近のアルバムで‘魚’という歌を歌った。もしかして彼は水槽に入っている魚かもしれない。80年代とニュー・ウエーブ・カラーの弱弱しくながらもリズミカルに泳ぐ・・・。

りんご屋から6年ぶりに宇宙のヒッチハイカーに変身したAstro Bits。彼らのアルバムには彼らが旅行しながら出会った宇宙と衝突しながら作り出した'間'と'瞬間'の話が込められている。独特にも、共感覚を表現するのに'音'という聴覚を使った。