アーティスト
ユン・ミレ
発売日
2011年10月27日 | 韓国
タイプ
デジタルシングル
ジャンル
K-POP > ラップ/ヒップホップ
所属事務所

Album Review

開く

3年間の待ち、やっとT(ユン・ミレ)のデジタルシングル<Get It In>が発売された。
T(ユン・ミレ)のデジタルシングル<Get It In>は有名なラッパーEminem、50centと作業したプロデューサー!llmindが作曲、T(ユン・ミレ)、Tiger Jkが作詞して韓国ファンたちはもちろん、海外ファンたちも狙った曲だといえる。
ヒップホップとエレクトロニックの調和についてまるで正解を答える今回の曲はヒップホップ、ポップ、エレクトロニックなどのジャンルを見せるスーパーグループSmokey Roboticが英語バージョンのボーカルFeaturingに参加して曲の雰囲気をもっと生かした。そして韓国語バージョンではソウルアーティストのチョンインとT(ユン・ミレ)の永遠なパートナーTiger JKがボーカルリストで参加、T(ユン・ミレ)に愛情を見せたのはもちろん、音楽的クォリティをもっと高くした。