アーティスト
ヒョリン
発売日
2011年10月19日 | 韓国
タイプ
デジタルシングル
ジャンル
K-POP > ドラマ音楽
所属事務所

Album Review

開く

KBS水木ミニシリーズドラマ<光栄のジェイン>は、2010年の‘製パン王キム・タク’で50%を超える視聴率で最高のドラマを制作したイ・ジョンセブ演出とカン・ウンギョン作家が再び出会って話題になったドアラである。
2011年10月12日に初放送する<光栄のジェイン>は、この時代を生きていく青春たちの人生克服記でヒューマン成長ストーリーである。2群の野球選手出身で一文無しだけど心はいつも4番打者になりたいキム・ヨングァン(チョン・ジョンミョン役)と寂しく育ったが明るくて誰にも暖かいユン・ジェイン(パク・ミニョン役)。この二人の青春が自分たちの運命を克服して夢に向かいながら、人生に対して持つ感謝と幸福の法則を探していくストーリーである。

イ・ピルホ音楽監督は<ファッション70’s>を筆頭に、‘海神’、‘ソウル1945’、‘テジョヨン’、‘ロビースト’、‘ベーとベン・ウィルス’、‘風の国’、‘インスニはキレイだ’、そして‘廣開土太王’までの大作たちのOST音楽を制作してきた。ドラマPDたちが一緒に作業してみたい音楽監督で選ばれて、ドラマ音楽界をリードしている‘マエストロ’だと言っても過言ではない。
そして2011年10月、<光栄のジェイン OST>でもう一度ドラマOSTの作品性と音楽の繊細さとカリスマを見せるつもりである。

ジェインのテーマでラブ・テーマ曲'私にはあなただから'は、ジェインがヨングァンを見つめながら感じる愛の感情を込めた曲で、歌唱力で勝負するアイドル、SISTARのヒョリンが始めてOSTに参加することになって話題になった。