アーティスト
フィソン
発売日
2011年10月10日 | 韓国
タイプ
ミニアルバム
ジャンル
K-POP > R&B/アーバン
所属事務所

Album Review

開く

デビュー10年、バラード、R&B、ロックジャンルを問わず、フィソンはいつも「フィソン製」音楽を見せて、韓国国内最高実力派シンガーソングライターそして、準備できているプロデューサーとして認められている最高のボーカルリストだ。
デビュー前からフィソンの心のなかには’ソウル(Soul)’の情熱でいっぱいだった。その情熱を出せる音楽を追求し、今の位置に至った。アルバム「奴らが来る」は1番トラック“Music”はダンサーブールな強烈なビートとフィソンのカリスマ溢れるボーカルのメロディーは彼が伝える’音楽’という意味の歌詞が印象的に伝えられてくる。まるで過去10年を振り替え、彼の人生と音楽についてのエッセイを読んでいるような気がする。